トップ > 手のツボ

手のツボ

手も足の裏と同様、「第二の脳」といわれるほどに全身の縮図のようなツボが分布しています。
手のひらは人間の前を表し、 手の甲は人間の後ろを表していると言われています。
手のツボで体調を見るには、まず自分の手を反対の手の親指で、押したり揉んだりしてみましょう。
そのときに、押しているその一点だけが痛い場所ではなく全身にズーンと響くような鈍い痛さの場所を探してみましょう。その場所が悪いという思い当たるふしがありませんか?手を刺激するとそれが脳に伝わり、さらには全身も元気にしてくれます。強すぎず弱すぎず、心地よいと感じる強さでマッサージをしましょう。

手のひら ツボ図

頭、胃腸、心臓、神経、生殖器、肩、肺、腎臓、副腎、膀胱、直腸、肝臓、胆嚢

手の甲 ツボ図

左足、右足、鼻、首、肩、ひじ、ひざ、太陽神経叢、歯、のど、肺、頭、腰、生殖器

手のひらにも甲にも重要なツボがたくさんあります。手軽にマッサージしやすいので気が向いた時に刺激してみてください。

▲このページのトップへ